東北を代表するローカルアイドルグループ Vol.1 「いぎなり東北産」

こんにちは!

今回は東北を代表するローカルアイドルグループについてご紹介していきたいと思います!

今回ご紹介するアイドルはこちら!

いぎなり東北産
madeintohoku

このグループ、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?
このグループ、「ももクロ」こと「ももいろクローバーZ」や、その妹分グループ、「エビ中」こと「私立恵比寿中学」等が所属する、スターダストプロモーションの仙台営業所のレッスン生が集まり、結成されたアイドルグループなのです!
今回はこの「いぎなり東北産」がどんなグループなのかご紹介していきたいと思います。
デビューは2015年の8月です。
グループ名の通りメンバーは全員東北生まれの女の子です!
「いぎなり」とは宮城の方言で「とても」や「めちゃくちゃ」のような意味があります。
「すげー疲れた・・・」だと「いぎなりつかれた・・・」となります。中には「いぎなし」と言ったりする方もいらっしゃいますね!

ちなみに私は仙台に住んでいますが使ったことはありません(笑)

「いぎなり東北産」は「とても東北産」なのか、「めちゃくちゃ東北産」なのか気になるところですが、それは今回は置いておきます。

まずはメンバー紹介からです。

メンバー名、生年月日、出身地、そして、メンバーカラーの順で表記しています。

橘花怜 2003年10月21日 (14歳) 宮城県 ピンク
葉月結菜 2002年 9月15日 (15歳) 宮城県
律月ひかる 2001年 7月31日 (16歳) 秋田県 純白
北美梨寧 2002年 5月28日 (15歳) 宮城県
安杜羽加 2002年10月30日 (15歳) 宮城県
桜ひなの 2004年 5月6日  (13歳) 岩手県
藤谷美海 2005年 3月9日  (12歳) 山形県 水色
伊達花彩 2005年 3月21日 (12歳) 宮城県

以上の8名となります!

平均年齢なんと・・・14歳

若い・・・パワーに満ち溢れてるよ・・・眩しい・・・

そんな若いパワーが溢れ出ている「いぎなり東北産」ですが、どんなパフォーマンスをするのでしょうか。

「いぎなり東北産」のパフォーマンスですが・・・

ヤバい。

正直、ロコドル(ローカルアイドル)の域を超えています。

このいぎなり東北産を応援し始めたのは2か月ほど前からなのですが、私自身「私立恵比寿中学」のファミリー(エビ中ファンの総称)ということもあり、元々名前は聞いたことがあったのです。私の地元である仙台のアイドルですし、ちょっと見てみようかな~と軽いノリで見始めたのですが・・・

パフォーマンスの凄さに吹き飛ばされてしまいました・・・

先ほども言いましたがローカルアイドルの域を超えており、既にメジャーで戦えるほどの力を持っていると感じました。

ダンスもキレキレなのですが、それ以上に驚いたのは歌唱力です。

ほぼ音を外さないのです。声量もあり、オタのコールにまったく負けていません。

相当鍛えられているのでしょうね。ピッチ感(音程を合わせる能力のこと)も相当良いように聴こえました。

「ももクロ」や「エビ中」を生んだスターダストのアイドルだけありますね。

平均年齢が14歳なので、あと2年ほどすると、かなりパフォーマンス能力の高いアイドルグループに育ち、先輩グループをも脅かす存在になり得るのではないでしょうか。

まだメジャーデビューをしていないグループですが、今後のアイドル界に旋風を巻き起こすのはこのグループかもしれません。

それでは情報をまとめます。

いぎなり東北産
デビュー 2015年8月
メンバー数 8名
CDリリース数 3枚
公式サイト http://stardust.co.jp/profile/madeintohoku.html
公式Twitter https://twitter.com/madeintohoku
画像引用元 http://stardust.co.jp/profile/madeintohoku.html

今回は大まかではありますが「いぎなり東北産」について紹介しました。

次回の記事ではどんな曲があるのか、どんな活動をしているか等、もう少し掘り下げた内容についてまとめようと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

次回の記事でお会いしましょう!それでは!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました