川名凜がオーディションの合宿審査の思い出を語る

kawanarin

1: 2021/05/12(水) 07:43:31.29 0
210511配信 ハロー!ラジオ 「隣のやじまん家」 第85回 #2
MC:矢島舞美 ゲスト:川名凜

(アンジュルムのオーディションについて話していて・・・)

川名<あとは合宿もあって
矢島<あ、合宿もあったんだ
川名<ありました
矢島<すごい。合宿って、すごい、私、合宿経験したことないけど、ちょっと憧れあったけど
川名<あ~
矢島<けっこうバチバチしてるもんなの?
川名<バチバチというか、もう、あの、その、ダンスを、もう指導していただいた時に、
先生がすごく、怖くて、もうたくさん怒られて
矢島<え~?
川名<その一日目で、もう、バーッて怒られたので、もうホテルも、帰っても、もう、
寝ていいんだろうか?みたいな(笑)
矢島<思うよね(笑)
川名<フフッ。思いました
矢島<ね、こんな怒られたら私がグーグー寝てたらいけないんじゃないかとか思うよね(笑)
川名<何か(笑)、練習しないで寝てたのかって言われたらどうしよう?みたいな(笑)
矢島<え~?
川名<いう気持ちで、ちょっと、やってました
矢島<あー、そっか。そういうのもちょっと動画にはなってるんだよね。きっとね、怒られ
川名<あ、まぁ、そうですね
矢島<一部は
川名<一部、ハイ
矢島<どんなことで怒られるの?まだ、最初何も、わかんないもんね
川名<あ~、もう、私はもう、まず、あの、このダンスを、あの、見てきてください、っていう風に、
あったんですけど、それを、あの、“イメージをつかんできてください”っていう風に書いてあったので、
何かもう、“あ、教えてもらえるんだ”って勘違いして
矢島<うん、思うよね
川名<もうほんとに、全然、何かサラーッと、見て、行っちゃったんですよ
矢島<もう顔面蒼白になんない?周りが踊れてたら
川名<もう、ほんとに、周りは全員踊れてて、で、もう“一人で踊りなさい”って言われて
矢島<こわ~~。怖い!
川名<ハァ~~と思って
矢島<うん、うん
川名<すごい
矢島<え、どうしたの、それ?踊れた?踊れないでしょ?
川名<いや、もうほんとに、何か適当に、ちょっと、なんとなーく、何か申し訳ないなぁっていう
矢島<フッフフフフ
川名<感じで、もう
矢島<えー、怖い
川名<怒られる、この後怒られるんだろうなっていう、気持ちで
矢島<そうだよね。え~~
川名<ちょっと、踊ってました(笑)
矢島<すごい。でも、ね、それでも受かるんだからすごいよね
川名<いやー、何かもう、どうして、どうしてだろうってすごい思いました(笑)
矢島<フフフフ。すごいわ。え、でもさぁ、何か、すごいね、もうさ、嫌になったり
しなかったの?レッスンの段階で、オーディションでこんなキツいんだからもう、
ちょっとやっぱり、やーめたみたいになんなかった?
川名<いやでも、すごい、それは、あの、ほんのちょっとだけ思いました
矢島<フフフフ

続きを読む
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました