北川莉央「つんく♂さんにちゃんとお会いしてお話させていただくのは初めてだったのですごく印象に残ってます」

北川莉央
no title

1: 2021/11/18(木) 23:27:37.80 a
211118配信 モーニング娘。'21 15期メンバー Web トーク
「Three stations」 vol.109 今週の担当:北川莉央

(12月8日にリリースされる新曲について話していて・・・)

北川<『Teenage Solution』は、あの、間奏に、
あの、歌割りって感じじゃないんですけど、あの、
15期のセリフが入ってて、それは、あの~、
つんく♂さんが、あの、直々に、レコーディングに、
この、立ち会ってくださって。何か、ほんとに、
ほぼほぼ、初めて、というか、ちゃんとお会いして、
お話させていただくのは初めて、だったので、
何かすごく印象に残ってるのと、セリフとかも、
その日の朝に、渡されたんです。朝っていうか、
なんなら、録る15分前とかに、パッて渡されて、
“じゃあ何か、とりあえず言ってみて”みたいな(笑)、
感じだったので、すっごい、あの、けっこう、
混乱した記憶が(笑)、ありますね。

北川<あの、言い方も人それぞれだから、あの、
曲に、どう、あの、当てはめるとかも、人によって
違うんですよ。で、どういう風に言うか、とかも、
全然わかんなかったので。で、まぁ15期の中で
だいたい、あ、まぁ、年齢順でやるので、北川が
基本的にトップバッターなんですけど、もう、
ほんっとに何していいかわかんなくて。何か
けっこう、大変でしたね。でもすっごい思い出に
残ってます。

北川<『ビートの惑星』はですね、あの、久々に、
たいせいさんのレコーディング、だったんですけど、
めっっちゃ楽しくて。(笑)あの、曲をいただいて
からね、あんまり時間がなくって。あの、正直
自信が、あんまりないまま行ったんですけど、
あの、何かすごい、あの、けっこう褒めて、
伸ばしてくださるタイプなんですよ。(笑)
たいせいさんって。

北川<私も、怒られるというよりは、褒めて
くれたら、もっと頑張ろ、あ、じゃあこうしてみよう、
とかいろんな、柔軟な考え方が出来るようになる
タイプの、人間なので、何か、一回歌ってみて、
“じゃあここ良いから、こここういう風にカッコよく
歌ってみようか”とか、あと面白かったのが何か、
“じゃあ高橋愛さんをイメージして歌ってみようか”
とか、一番、意味わかんなかったのは、あの、
“滑り台を、逆に上ってみるっていう感覚で
歌ってみようか”っていう、いっちばん、それは
今でも理解が出来ないんですけど。(笑)

北川<でも、そんな感じですっごい、Bメロとか
サビだけでも、え、どれぐらいだろ?10パターン
ぐらい録ったのかな。何かいろんなの録って、
聴き比べてみて、で、実際にそのたいせいさんが、
あの、見本見してくださったりとか、何かすごい、
濃い時間が過ごせたなぁっていう、思い出が
残ってますね

続きを読む
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました